博信达空调净化
空调净化网站语言选择
English
日本語
简体中文
 トップページ 空调净化工程 bestについて 業務範囲 企業優勢 成功事例 専門知識 情報フィドバック
 
 
 
会社概要 技術力 資格証明 組織体系 公司沿革
 
強力な技術力
権威ある技術顧問;一流資格(一級建造士)の作業員;設計院の監督下;中国第一回の資格であるクリーンルーム工事士   


王凯旋博士の紹介:  
1980年7月——1984年7月    中国.東北大学本科;  
1984年8月——1987年12月   中国.東北大学修士課程終了;  
1988年1月——1990年7月    重慶建築大学博士課程終了;  
1990年8月——1991年12月   中国.東北大学講師、助教授;  
1992年1月——1995年12月   ドイツ . postdoctral U.of stuttgart 博士課程終了;  
1996年1月——1998年6月    中国.東北大学助教授、教授;  
1998年7月——1999年7月    広東吉栄空調設備有限公司副技師;  
1999.8——2001.7    広東珠海格力電器 部長;  
2001.8——現在      珠海博冷源設備有限公司 総経理。  

王凱旋博士は、国内外の大学で20年来製冷空調技術の研究及び中央空調設備メーカーで製品の研究に従事し、多くの実績を得ております。ドイツの大学熱工研究所(ITW)では博士課程の研究、東北大学では熱能工程学の教授、主任などに従事し、学術領域の発展に貢献しました。 

王博士は珠海博冷源設備有限公司総経理、珠海市第六回政協委員、珠海市科協常任委員、唐家町科協主席、珠海市製冷協会理事長、珠海市博士クラブ理事等多くの重責を担当しております。



潘雨順博士の紹介:  
潘雨順博士は珠海BEST空調浄化工事有限公司の高級技術顧問を担当しております。福建省建築設計研究院の研究員、高級エンジニア、教授等を歴任し、現在は中国科連経済発展研究センターの研究員、上海同済大学蓄能空調技術研究所の教授、技術顧問をしております。イギリス皇室連邦科学院の院士、名誉博士号を持ち、アメリカ世名人研究センターから建築空調製冷大使と呼ばれています。

潘雨順博士は、2002年《最新医院手術浄化空調技術優化設計方法》の論文を発表し、クリーンルーム領域の最高難度の手術室浄化システムの改革に貢献しました.その他には、国内外権威科学雑誌、学術の論壇で、およそ180の著作を紹介され、三部作からなる《潘雨順高工暖通空調設計論文》を出版され、国内外の設計院から大変好評を得ております、中でも、《中央空調調水システムの運用最高省エネ方法の研究》アメリカ、イギリス技術学会から第三回世界暖通空調大会に呼ばれ、大会論文集にも掲載されました。この論文で述べられた理論は、実際の運用の中で30~50%の省エネを実現することができ、広く省エネに貢献しております。  
 
著作権所有します© 2012 廣東博信達環境工程有限公司
住所:珠海市九州大道西1063件号九州時代210 郵便番号:519015
Tel:86-756–8506288  Fax:86-756-8585488
E-mail:best@best.gd.cn   
返回顶部